2016ヨーロッパ・その14

久しぶりの2016年旅ブログの更新となりました。しばらく2017年の旅の下調べに追われ、更新どころではない状況でした。やはり旅は下調べが大切。見知らぬ地域では下調べの成否が、滞在の楽しさを大きく左右します。さて、話を2016年に戻します。この日のディナーはニースにあるレストラン、HANgoûtにやってきました。日本人シェフの神谷氏がオーナーを務めるフランスグルメ好きな人の間では超が付くほど有名なレストランです。 ...

2017年の旅

2016年の旅ブログの更新途中ですが、2017年の旅も始まっています。フランス・イギリス・イタリア・スイスと4か国の旅。写真は英国の「セブンシスターズクリフ」僕がかねてから行きたいと思っていた旅先の一つです。またいずれこちらの旅の様子もブログにアップしていきたいと思います。 お楽しみに。...

2016ヨーロッパ・その13

再びフランスに入りました。コートダジュール、マントンの町の朝。ちょうどイースターが終った時期だったので、イースターエッグやニワトリなどお祭りのモニュメントが撤収されていました。ドナドナ~。マントンのビーチ。コートダジュールは晴天率が高い場所ですし当日の予報も一応「晴れ時々曇り」くらいだったのですが実際にはお天気は曇り、中々スッキリとは晴れてくれません。(もともと天気運がないので・汗)マントンの街中...

2016ヨーロッパ・その12

本日の宿は世界遺産に登録されているチンクエ・テッレの程近くのディーヴァ・マリーナ/Deiva Marinaという海沿いの小さな町。チンクエテッレ方面への鉄道の駅もあり、観光の拠点としても便利な位置です。朝、部屋の窓から眺めるリグリアの海。今日はこれからチンクエテッレに向かいます。その前に腹ごしらえですがこのホテル廊下の壁には所狭しと絵画が飾ってあり、また、レストランには絵皿がびっしりと飾られています。なかなか...

2016ヨーロッパ・その11

イタリア・ピエモンテを散策中。昨日のモンフェラートからバローロの村へ向かっていますひたすら葡萄畑が続く風景。相変わらず天気は優れませんが、仕方がない事なので楽しんでいきたいと思います。有名なイタリアワイン、ワインの王、王のワインと謳われる「バローロ」を産出するバローロの村です。バローロと一言で言うなかれ。村内の地域によって、またはクラシックな作り方かモダンかで、これほどまでに味わいが違ってくるワイ...