震災の影響について

個人の力ではどうにもならない事があるんですね。
待ちに待った春になって、
「本気でやるぞー!!」って気合いを入れて
たくさんの買い物をして
色々な準備をしていた矢先の大震災。

天災だから、もちろん仕方がないけど、
昨日今日と、ただひたすら何もしないだけ。
とっても残念です。

僕はツイッターをやっています。
ブログを更新すると、
自動的にツイッターのタイムラインに表示されるよう、連動設定してあるのですが
仕事の話を呟くのも、今は不謹慎と思い、連動を外しています。
ツイッター上で見るに堪えない論争が起きていたりするのも
避けたくなる原因ですが、
しばらくは距離を置きたいと考えています。

原子力発電所のニュースも、とてもショックで、
今後、しばらくは電力の不足が続いてしまいそうですね。
ある日突然、原子炉が廃炉になってしまう…。
現代でも起こりうるんですね、そんな事が。

食料もしくは、ガソリン等の買い占めや販売制限。
そういった事もとても心苦しい。
当然、僕の仕事には大いなる影響が出る。

壊滅的なダメージを受けた地域の人々を思えば
僕が今感じている苦しさなど
ほんの小さな事ですが、
この生殺し状態の閉塞感は正直まずい。

こういった状況が続けば
当然、お店の運営について考え直さなければならない。

今年はちょっと予定変更で
これまでの流れや概念を一旦保留して、
世の中の様子を見ながら
臨機応変に対応していきたいと思っています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント