2014年・フランス・ブルターニュ①

何から書こうか色々迷いましたが、まずは最近の旅からピックします。
旅の時期がたまに飛ぶ事がありますが、
タイトルとカテゴリで整理していきたいと思います。

10847924_779231612114079_4790723066408704842_n.jpg

2014年のフランス旅はブルターニュ(&ロワール・アルザス)です。
ブルターニュー地方は
フランスの西の果て、大西洋に突き出した半島のような部分。

今回は初めて、羽田発のエールフランスの深夜便でパリに向かいました。
羽田を深夜0時台に発ち、
パリ・シャルルドゴール(Paris CDG)到着は時差の関係で同日早朝の5時台。
現地で最初の一日が有効に使える分、
飛行機の中できっちり眠れなければ、体力的に非常に厳しい旅になります。

出発の日
お店はランチタイムの営業をこなして(忙しかった…)15時
その後店の後片付けで16時。
長期休みの準備で18時。
出発の最終準備と確認で19時。
軽井沢から羽田までのクルマでの移動。
途中のSAでやっとの思いで夕食。
羽田、結構ギリギリでしたね~。
えらく疲れました。
ええ、飛行機の中で眠れなければ相当厳しいです(笑)

早朝のCDG2に到着して
パリ・オルリー(Paris Orly)空港へ移動。
AIR FRANCEのバスで向かいますが
この運賃がめっちゃ高い!これ自己負担は厳しいなぁ。
そして道路は早朝にもかかわらず大渋滞。
所用時間40分のところを2時間かかっても到着せず。。

乗り継ぐはずの飛行機が出る時間を過ぎてしまいましたが
もちろん乗り継ぎの飛行機もAIR FRANCE系で、
チェックインも羽田で済んでいますから、
飛行機がディレイで待ちます(ちょっと焦りましたが)

ま、なんとかBrest行きの飛行機に乗り込み
昼前には無事レンタカーを手に入れました。
手配した車種と違ったけどね~。
おまけにシガレットライターから電源取れないし。
どうなってるのよHertsさん!

出足ですったもんだしましたが、
さぁ、ブルターニュの旅が始まりです。
気を取り直し、最初に向かったのは写真のケルモヴァン灯台。
ブルターニュ地方のランドマークは「灯台」です。
いくつか巡ってみようと思っています。

快晴。絶景。
やばい、テンションあがります!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント