フランス・ブルターニュドライブ旅③~サンマチュー灯台、ブルターニュ地方は灯台で有名です。

ブルターニュの旅の目的地の一つ
Le phare de Saint-Mathieu/サンマチュー灯台です。

僕が旅の中で、なんとなく目指しまう物の一つに灯台があります。
「最果て」とか「孤高の存在」とか
そんな形容の言葉がよく似合うランドマーク。

s-PB260676.jpg

何とも言えず、人の心をとらえる佇まい。
ブルターニュ地方を巡ってみようと決めた時から
気になっていた存在の一つです。

この抜けるような青空がそうさせるのか
思ったよりもすんなりと辿り着きました。

s-PB260673.jpg

こちらはそのすぐ隣にある建造物。
灯台ではなさそう。
この2つがセットになって一つの景観を形成しています。

本来なら上まで登る事ができるようですが、
この日はお休みでした。

穏やかな画ですが

ここはもう、フランスのフィニステール/Finistere県(「地の果て県」という意味なんですよ)という
大西洋に突き出したブルターニュ半島の先端です。

さすがに大西洋も何回も見ましたが
それでも「ここまで来たぞ~~~~!!」って
思わず叫んでしまいそうです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。