フランス・ブルターニュドライブ旅⑥~雲上の聖堂、モンターニュサンミッシェル/Le Montagne Saint=Michel、感動の風景

歩いて丘を登っています。
ふもとを走っている時点から、不思議に惹きつけられる空気を持っている場所でした。

a-PB270748.jpg
ル・モンターニュ・サンミッシェル(Le Montagne Saint=Michel)です。

モンサンミッシェルに名前が似ています。
それもそのはず、地域にあるこういったサンミッシェル寺院の
一番代表格に当たるのが我々のよく知る「モンサンミッシェル」なのですから。
(要約しちゃってます)

日本では「雲海の〇〇」っていう表現が大流行りしています。
a-PB270751.jpg

まさに雲海の上に突き出た特別な場所。
誰もいないのがいい。

雲海が切れても、そこには大地が広がっているだけ。

a-PB270753.jpg

絶句。それでいい。

この場の空気感は
写真で表現できるものではないだろうし、
ましてや言葉でもない。

この場にいる事実だけで十分。

a-PB270755.jpg

もう2度と来ないかもしれないけど
一生忘れる事もない。

僕はあの時、天上にいました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント