フランス・ブルターニュドライブ旅⑨~モンサンミッシェル Le Mont Saint-Michelとカンカルの港町

ブルターニュ最後の街はカンカル。

a-PB280926.jpg

なんだかちょっと右肩上がりな写真になってしまいました。
これ、僕の撮り癖なのかな??
後で確認すると、地面がまっすぐ平らじゃない事が多い。。(涙)
突先に小さな灯台が見えます。
灯台の真下に牡蠣小屋があるらしいのですが。。
a-PB280933.jpg

灯台まで歩いてきました。
小さいですが、そういうのもまた魅力の一つですね。

a-PB280930.jpg

で、その下の「牡蠣小屋」(牡蠣テント?)です。
確かに牡蠣を剥いて売っています。
ここでは、牡蠣を食べたら、殻をポイポイと海に投げる(帰す?)のが流儀だそう。

早速買い食いしたいところですが、
この日はこの後、シャトーレストランでお食事の予約が入っていたので我慢我慢!!

と言っても、ランチの後で街道沿いの生産者直売店で牡蠣をたくさん買い込み、
夕食には自分で剥いて、たらふく食べる予定です。
そのために愛用の牡蠣剥きを日本から持ち込んでいます(笑)

そんなわけで、ブルターニュ地方を後にして、モンサンミッシェルへ向かっています。
(ちなみに、モンサンミッシェルはブルターニュとノルマンディの境目あたりにあります)

ここはモンサンミッシェルのすぐそばの、丘の上に立つムーラン(風車)
最高に気持ちいい風景です。
a-PB280966.jpg

地平線上にモンサンミッシェルが小さく見えます。
ちょっと見えるだけで嬉しいのは富士山と同じか(笑)
a-PB280973.jpg

モンサンミッシェルのフォトポイントを探しながら
周辺を走り回ります。
思ったほど近くに寄れない事が分かりましたが、
中は以前に入ったことがありますし、
近寄るなら、有料駐車場に車を停める事になるので、今回はパス。
有料で車を停めるなら、中を見物しないと勿体ないですからね(笑)

少し遠くからの眺めになりましたが
やはりモンサンミッシェルは絵になります。
今回は元々、周辺からの撮影が目的だったし、これで十分満足です。
a-PB290987.jpg

またいつか、お目にかかる日まで。

これでブルターニュとも本当にお別れです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。