ニームの古代円形競技場

南仏プロヴァンスの町、ニーム/Nimesの古代円形競技場です。
ローマの有名なコロッセオと同じころの紀元一世紀末ごろに建てられたといいますから、
この当時の建築技術のすごさを思い知らされます。
2万人くらい収容できたとか。

P2254882.jpg

現在でも闘牛等のイベントが行われているそうで、
入口の広場には闘牛士のオブジェが飾られています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント