Renaultに乗って

前回の更新で書いたような気がしますが、
僕はInstagramをやってます。
いつもは旅の写真をランダムにアップしてるのですが、
ちょっとそんな気になって旅のお供、愛車Renault Luteciaの写真をアップしました。
Instagramは#(ハッシュタグ)を色々付ける楽しさがあって、
もちろん#renaultも付けて投稿しました。

DSCN1855 (2)そうすると、各国で同じ車を持っている仲間が見えてくるんですね。
そこで思うのは、僕の車がカッコよく見えない事
理由は日本のナンバープレートの形の悪さ。

やっぱりユーロのナンバープレートはカッコいい
車体が低く幅広に見えるから精悍なの。

まーこればかりは仕方がないんですけど
この子にもユーロのナンバープレートを付けて走らせてあげたいな~と
親心のように思うんです。

いつも羽田空港の駐車場に置き去りにして、自分たちだけがフランスへ飛び立つ時に
「僕も連れて行って~!!」と言われているような、切ない気持ちになります。

爽快なフランスの道を一緒に走れたらいいのにね。
この車のキレッキレの運動能力はフランスの一般道にぴったりだと思う。
そりゃそうだよね、生まれ故郷なんだから。

クルマには心は無いんだと思いつつも
つい、フランスに帰りたい?と聞いてみたくなります。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。